ページメニュー ×

ワンポイントコラム
2016年04月01日

エバーアプリの堀田です。
今回は婚活パーティの種類を書いてきす。

 

婚活パーティの具体的な種類はどれぐらいあるのか?ですが、細かい趣向のものまで含めると50以上のパーティが日々会されています。
パーティ主催企業は「スタンダードでありながら逸脱したパーティがないか?」と日々模索しているので、微妙に噛み合わないパーティがあったり、逆にこれしかない!という様なベストマッチしたパーティもあったりします。

 

その中で大きいカテゴリーである3種をご紹介します。

 

 

 

①婚活系
②合コン系
③ツアー系

 

 

 

①婚活系

d03b3cf0a14dc8d67ece64c23e1ffb97_s

 

一般的に主流のパーティで、「お見合いスタイル」と「フリースタイル」があります。
出会いを求めるなら一番王道です。

 

 

「お見合いスタイル」

婚活パーティ業者が最も多く開催しているのがこのお見合いスタイルです。
基本的に1対1で話せる様にトークタイムが限られていて、時間が来たら移動していくパーティになります。

 

小規模~中規模までの20対20前後までの募集となっております。
業者側からしたら大人数を集めないといけない訳ではないので、集客に全力を使わなくて済み、利益は少ないながら鉄板のパーティースタイルですね。
婚活系のポータルサイトを見ても婚活パーティの8割は少人数のお見合いスタイルのパーティです。

 

参加者側からしても1対1で確実に異性とお話が出来るので、トークが積極的でない方も安心感がある為、参加しやすいです。
一番リーズナブルな参加費なので、婚活パーティ初心者はまずここから経験を積むと良いでしょう。
男性で6000円前後、女性で1000円前後です。

 

また、カップリング発表がほぼ全てにあるパーティスタイルなので、そのドキドキ感は癖になります。

 

デメリットはパーティ中の連絡先交換を禁止しているとこが多く、カップリングが成功した方のみ交換して良いというところが多いです。
ワイワイしたい方には不向き

 

 

「フリースタイル」

こちらは大規模なパーティに多くみられる形です。
100対100以上で行われる事も多く、パーティー業者も本腰を入れて集客しなければならないので、3ヶ月に1回やるかどうかという感じです。

自由に誰とでも話せるのが特徴ですね。
パーティ中の連絡先交換はいつでも誰とでも交換していいので、積極性があればとても楽しいパーティになるでしょう。

デメリットとしては、やはりそれなりに社交性がないとなかなか会話に入れない事もあります。
また、婚活というよりは「恋活」というような感じなので、お見合いスタイルとテーマや年齢が同じ様なパーティでも全然雰囲気は違います。婚活上級者向けのパーティです。

また、参加費もお見合いスタイルより高く、男性で8000円前後、女性で3000円前後です。

 

 

 

 

②合コン系

808337f340a2c978f4eb7abdfddc9a0b_s

 

「街コン」「趣味コン」等があります。
〇〇コンのコンは「婚」ではなく「コンパ」のコンです。

 

一応こちらも婚活パーティの一種として言われてますが、世間では全く別物と捉えられているので、本家の婚活パーティに参加する意気込みで合コン系パーティに参加すると場違いな感じになってしまうので気をつけましょう。

イメージとしては「楽しみ 時々 恋活」というと分かりやすいと思います。

 

 

「街コン」

やはり合コン系の主流としては街コンになります。
婚活パーティではドリンクサービスのみですが、街コンは料理も出てきて本当に合コンノリです。
合コンノリなので、人数が少ないと盛り上がって無いように見えるので基本的に小規模のパーティはなく、大規模なパーティが多いです。

 

また、婚活パーティではトークを邪魔しない様に司会というよりは進行役というポジションで席替えを促しますが、街コンでは司会が積極的に盛り上げ連絡先を交換するように勧め盛り上げます

 

デメリットとしては、真剣にお付き合いしたいと考えている方には不向きです。
参加費も男性で8000円前後、女性で4000円前後です。

 

 

「趣味コン」

最近根強い人気なのが、同じ趣味を持つ「趣味コン」ですね。
スポーツ系、オタク系、料理系、カラオケ系等があります。

 

同じ共通の趣味を持っているという事で、話題にも欠かさず萎縮して自分が出せない方にオススメのパーティです。
こちらも「恋活」というイメージです。

 

最近では特に「ヲタ婚」という言葉も市民権を得ており、パーティ業者もなかなか開催に勇気のいる婚活パーティなので開催数も少なく、人気のパーティとなっております。

 

 

 

 

③ツアー系

554cc43dc10f98814288ac5fdc7ffc6f_s

 

こちらはバスを使い、12時間前後をかけたガッツリとしたあいのりパーティです。
道中、各地のイベントを回りながら親睦を深めるので、カップル率は一番高いです。
基本的に少人数~中人数で行われるので、10対10~20対20ぐらいの企画が多いです。

 

また、イベントも各地のスポット的な場所に行って見るので、本格的なバスツアーと遜色ありません。
むしろ通常のバスツアーに恋愛要素が加わった感じですね。

 

ツアー系は他の2つとは違い、旅行会社が企画する事が多いので、厳密に言ったら違う業界になります。

 

デメリットとしては、やはりツアーなので男女とも1万円前後以上の参加費は取られます
女性だったらお見合いスタイルの婚活パーティだと5回は参加出来ますからね。

 

また、気に入った異性が全くいない場合は12時間ずっと同じメンバーな為、割とつらいです。

 

 

 

Copyright(c) 2020 名古屋市・伏見・栄で婚活パーティーを開催|エバーアプリ All Rights Reserved.
Scroll Up